小鳥雑貨店

birdofclay.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

無いよねぇ~。


c0173697_0191934.jpg


可愛いな。
ブルーの中に 小さな白いお花。
これを着けて 早く何処かに出掛けたいな。


c0173697_0195379.jpg


修学旅行で買った 長崎の天使の人形。
買った ガラスのお店はあったけど、
人形は 置いてなかった。

そりゃ、そうだよね。
?十年前ですものね。

ビードロは 沢山ありました。



[PR]
by birdofclay | 2011-11-17 00:29 | つぶやき

長崎 最終日。

c0173697_2254374.jpg


c0173697_225598.jpg


いよいよ最終日です。
天気 悪っ!
「ああああ~、長崎~は 今日も 雨~だ~った~♪」


ちなみに、画像は昨晩の夜景の場所です。


c0173697_229451.jpg


「朝食は お部屋で和食が、よろしいですか?
それとも、別館での和・洋食バイキングが宜しいですか?」
と 尋ねられたので、
「もちろん、バイキングです。」と 答えました。
今にして思えば お部屋での和食の方が良かったかな。。。

でも とっても美味しくいただきました!


ホテルを後にして 最後の長崎観光を楽しみました。


c0173697_221637100.jpg


c0173697_2223992.jpg


c0173697_22171923.jpg


c0173697_2216066.jpg


博物館に行って、

それから ジョン万次郎のお芝居を観ました。



c0173697_2225201.jpg



c0173697_22253811.jpg


前列の 真ん中が当時31歳の坂本竜馬です。
この写真の竜馬さん、今まで思っていたイメージより
ずっと幼い気がする。


今の日本に 竜馬さんのような人が
居てくれたらいいのに。

それと、今の日本を竜馬さんが見たら どう思うのだろう・・・。



c0173697_22275456.jpg


眼鏡橋にも行きました。
現存するものでは最古のアーチ形石橋で、
築造は寛永11年(1634年)。
川面に映る姿と合わせると眼鏡のように見えることから
名づけられました。

竜馬さんも 歩いたのでしょうね。






最終日の昼食はというと、


c0173697_22344948.jpg


出た!皿うどん。
また食べちゃいました。
ちなみに主人は 2日続けて 長崎ちゃんぽんです。
変な夫婦。笑


そして、さらに義母まで 2日続けて
長崎ちゃんぽんです。

義父はというと、前の日は ちゃんぽん、
この日は 親子どんぶりでした。




渋い所 まわってるなって思ったでしょ。


実はこの旅行、『主人の父と母の金婚式&義母の喜寿のお祝い』 を兼ねて
私たち夫婦が プレゼントした旅行なんです。

旅行好きな主人の両親は 日本全国殆んどの観光地に行っています。

そんな中 今回 義母がリクエストした九州。
ハウステンボスは行った事があるけど、
義父希望の島原城、
義母希望のグラバー園は無かったようです。
よかった。
行ってないところがあって。

朝日は残念だったし、お天気もあまりよくなかったけど、
観光する時は ちゃんと日が差したり、雨が上がったりして
結構、恵まれていました。

お料理も 全部外れ無し!
全て美味しかった~♪

どうなる事かと 思ったけど
とっても喜んでもらえて、感謝の言葉を沢山もらえて
夫婦共に嬉しかったです。



本当に 良かった。






さあ、長崎を出発します!


c0173697_22572274.jpg



c0173697_0123513.jpg



c0173697_2305652.jpg


途中立ち寄った、パーキングエリアにいた猫。
こっちを なかなか向いてくれない。


c0173697_2321847.jpg


九州最後のパーキングエリア(名前は忘れました。)から見えた夜景。
綺麗だった。
なんのタワーなんだろう。
きっと有名なんでしょうね。


殆んど全部といって良いほど一人で運転をしてくれた主人には
本当に感謝します。
お疲れ様でした。

普段は買わない 凄く高めの栄養ドリンクを
義母と何本か買ってあげました。

同じような 単調な景色の続く高速道路。
何度も 眠気が襲ってきました。
でも主人は 頑張って運転してくれました。
何度か眠りそうになる私の横で 義母が、
前では 義父が 息子の運転を心配そうに見守っていました。
やっぱり、親の愛情にはかないません。


3日目の夜は主人の実家広島でのお泊の為
4日目の夜こちらに戻ってきました。


本当に長い距離を ご苦労様でした。
ダーリン。



読んでくださった 皆様、
長い事 お付き合いいただき 
有難うございました。

(初めてココから見られる方は、
お手数ですが 8つさかのぼって見ていただけると
有難いです。続きモノになっていますので。m(_ _)m)



[PR]
by birdofclay | 2011-11-08 23:30 | お出かけ

1000万ドルの夜景 その②

お待たせしました。
(「待って ないよ。」という 声が聞こえてきそうですが。)
待っている人も 何処かに居る事を信じて
いきますよ。

これが、1000万ドルの夜景です!















c0173697_19243548.jpg


c0173697_1924546.jpg


c0173697_19251178.jpg



c0173697_19293729.jpg



c0173697_19301058.jpg



終わりから 2枚目は ココウォークという 
ショッピングモールの観覧車から撮った夜景。

最後は 夕食前に撮った夜景。
まだこの時点では、橋がライトアップされていました。


長崎のこの夜景は
日本三大夜景の一つで、 
1000万ドルの夜景と言われています。


撮る人が 撮ればもっと綺麗なのかもしれませんが、
今の私には これが精一杯です。
期待はずれだった方は、ごめんなさいね。




[PR]
by birdofclay | 2011-11-08 21:21 | お出かけ

1000万ドルの夜景 その①

グラバー園を後にして、市内を少し観光して
稲佐山にある ホテルへ。

今回 一番楽しみにしていた 
1000万ドルの夜景が見える部屋での宿泊です。
くぅ~、贅沢~。
(いいよね。たまには。と、自分に言い聞かせる。)



c0173697_1942883.jpgc0173697_1944899.jpg












c0173697_1953278.jpgc0173697_1961440.jpg












c0173697_1971389.jpgc0173697_1975390.jpg












c0173697_1991762.jpgc0173697_1994375.jpg












c0173697_1553292.jpgc0173697_19104948.jpg













美しい器に 丁寧に盛り付けられたお料理は
どれも上品なお味で とっても美味しゅうございました。






c0173697_1935752.jpg


目にもご馳走です。



c0173697_19165064.jpg



c0173697_191747.jpg



和・洋室 両方がついた2人部屋。
うひゃほ~い!




[PR]
by birdofclay | 2011-11-08 19:53 | お出かけ

グラバー園と 大浦天主堂

c0173697_1618212.jpg


心配だったお天気ですが、
長崎市は少しだけ晴れ間がのぞいていました。


c0173697_16225597.jpg





c0173697_16213685.jpg









c0173697_2345911.jpg






c0173697_16333738.jpg






c0173697_16313196.jpg



c0173697_16321118.jpg


c0173697_16323433.jpg


c0173697_163254100.jpg


c0173697_16331790.jpg




c0173697_16291156.jpgc0173697_16303442.jpgc0173697_16293635.jpg


















c0173697_1640495.jpg




c0173697_16422263.jpg



c0173697_17144857.jpg




お昼ごはんはコレ。
[PR]
by birdofclay | 2011-11-08 17:10 | お出かけ

島原城から。

c0173697_9291056.jpg

曇り空の島原市内ですが、そろそろ出発です。


c0173697_9301451.jpg


旅館から さほど離れていない 島原城へ。

そこには 『島原の乱』にまつわる 
数多くの資料が展示してあります。

踏み絵や、当時の隠れキリシタンが使用していたロザリオ、
幕府の目を逃れるため作り出されたマリア観音、糸巻きの模様がよく見るとクロスになった簪、
クロス模様の刀鍔、メダイ等。

館内を説明してくださるボランティアの方に伺って一番驚いたのは、
当時 石段に墓石を使用していたり、
また逆に クロス等を使用していたりという事実。
宗教の激しい対立がそこにはみえます。

その他、美しいギヤマンガラス等もありました。
(館内は 撮影NGなので 画像はありませんが。)

c0173697_9304974.jpg


天守閣の展望所からの島原市内の眺め。
手前にあるのは 眉山。
その奥は 平成新山。

c0173697_9311637.jpg


平成新山は H2年11月に起こった雲仙普賢岳の噴火によって
形成された溶岩ドームです。

ちなみに、最初の画像もココからの島原市内の眺め。
海の向こうに熊本の山々が見えます。

お天気だったら もっと綺麗だったのでしょうね。




長崎市に向けて そろそろ行きましょうか。




[PR]
by birdofclay | 2011-11-08 13:28 | お出かけ

島原で。


c0173697_0252262.jpgc0173697_0261629.jpgc0173697_0272210.jpg











c0173697_0304447.jpgc0173697_028775.jpgc0173697_0291623.jpg











c0173697_0314096.jpgc0173697_0341877.jpgc0173697_0322489.jpg













島原の旅館で いただいたお料理は
どれも とっても 美味しくて、
夕食1という 決め事を 忘れてしまいました。




有明海に面した旅館を選んだのは
水平線から昇る 朝日を見たかったから。
「朝日が 水平線から~ 光の矢を放ち~♪」



c0173697_0425013.jpg


放ってない・・・。


そうです。
見られませんでした。


c0173697_0445891.jpg


これが 精一杯です。



c0173697_047862.jpg


ほんとは、こんなのが見れたんでしょうね。
(ロービーのパネルです。)

c0173697_0511478.jpg


気を取り直して 朝食バイキングへ。
朝食は5。
それは しっかり覚えてます。ブー


c0173697_0553460.jpg


外では、羊さんも朝食中でした。

部屋に置いてあった 旅館の説明書きに
「夜になったら 飼っている サルとウサギがやって来るかもしれないよ。」
と あったので 
昨晩 フロントに電話して
「どこら辺に来るんですか?」と聞いたら、
「・・・いや~・・・もう、帰っちゃいました・・・。」と
かなり困った感じで 言われたので、
お客の子供を喜ばせようと 冗談で書いただけの文章だったのか・・・と
思っていましたが、羊は 居たんですね。
だったらなぜ、羊と書かないの???
その前にそんな事 電話する大人に ビックリで 困惑されたのでしょうね。
きっと。笑




[PR]
by birdofclay | 2011-11-08 01:07 | お出かけ

フェリーにて。

c0173697_2041716.jpg


c0173697_20422454.jpg


c0173697_20432681.jpg


c0173697_20442031.jpg


c0173697_23271730.jpg


c0173697_20452660.jpg


c0173697_2113730.jpg


c0173697_2132494.jpg


c0173697_2174686.jpg


c0173697_21181349.jpg


c0173697_21193887.jpg


前に見えるのは 雲仙です。
島原に上陸します。


[PR]
by birdofclay | 2011-11-07 21:22 | お出かけ

九州へ。


4日間ほど 旅行へ行ってきました。
関門海峡大橋を渡って 九州へ。

橋の下にある、展望台のレストランで 
昼食に フグ天丼を食べました。
タレもご飯も 美味しい!
フグ天ぷらも サックサクで とっても美味しゅうございました。

c0173697_19542111.jpg


途中 熊本から  フェリーに乗って 
長崎県の島原市へ向かいます。


c0173697_20265928.jpg


只今 乗船待ちです。


c0173697_21502143.jpg







[PR]
by birdofclay | 2011-11-07 19:59 | お出かけ
line

bird of clayの活動と大切なもの


by bird
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30