小鳥雑貨店

birdofclay.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 31 )

忘れないで。

c0173697_171613.jpg


c0173697_161552.jpg



c0173697_0521186.jpg


c0173697_053514.jpg


c0173697_05339100.jpg


c0173697_0535291.jpg


c0173697_054302.jpg


c0173697_0554738.jpg


.
[PR]
by birdofclay | 2010-05-16 23:50

ひらめき と 物忘れ。


c0173697_122546.gif

私は 資材を買いに行くと、何度も同じお店に行くという事がよくあります。
昨日行ったのにもかかわらず、また次の日も というのならまだしも、
同じ日に何度も、ということもしばしば。

というのも、お店を出て帰宅途中に 突然アイデアがひらめく事がよくあるのです。
そうなると、先程は気にならなかった物が どうしても欲くなり
Uターンせずにはいられなくなるのです。

以前通っていたお店のおばちゃんからは、お店を出て30分も経たない間に
戻ってきた私に、
「どうしたん、買い忘れかな。私らなら分かるけど、
あんたみたいな若い人でも 物忘れをするんじゃな~。」
と 笑われました。

そうじゃないのよ!と言いたかったけど、説明するのも面倒なのでその場は苦笑いしておきました。

「あんたの物忘れと、私のひらめきを 一緒にするな~!!!」 (bird 心の叫び)


ということで、お世話になっているお店の皆様、
私、帰ったと思っても何度でもやって来る可能性があります。
「また来たよ。」と思っても、優しく見守ってくださいね。笑

[PR]
by birdofclay | 2010-04-12 22:45

いっしょに。

「更新しだしたら、よ~更新するな。せんときは、いっこもせんのに。」
という声が聞こえてきそうです。

はい、するときはします。

 
ラブの話を少し。

夜寝るとき、私はラブのゲージの傍で眠ります。
そうするとラブも、私も安心するのです。
離れて眠ると ラブが淋しがって寝てくれないのです。

ラブは夢を見ます。
目を瞑って眠りながら、藁でもつかんでるかのように 空中で手を握り
口に運び、ムシャムシャ食べる仕草をします。
なにも食べてないのに。

鼾もかきます。
小さくてかわいい鼾です。

寝言も言います。
突然「キー」と叫んだりもします。

そんな時は「ラブちゃん大丈夫よ。」と言ってそっと撫でてあげます。

気配を感じ目覚めると、ゲージから食い入るように
私の顔を覗き込むラブの視線がそこにあります。
目が合ったとたん、ゲージの柵を握り締め 揺さぶり 「出して。」とアピールしてきます。
そんな時はお腹の上にのせて一緒に朝まで眠ります。
お腹の上でのラブは 手足をだらんとのばし、トラの敷物状態です。
そんなラブが愛おしくて堪らないのです。

しかし、最近は温かくなった為か一緒に寝ようのアピールが無いのです。
私の方が、ラブを揺さぶって引きずり出そうとしても頑として動こうとしないのです。
うるさいお母ちゃんには寝た振りなのです。
お陰で今では私がラブをガン見する毎日です。




c0173697_12531892.jpg



c0173697_12515044.jpg



このグーの手がたまらない・・・。
[PR]
by birdofclay | 2010-03-18 12:08

ありがとうございます。



c0173697_13131814.gif


昨日の更新時には、沢山の方々に訪問いただき、有難うございました。
イベント時並の訪問者数に驚きました。(あわわ・・・)

更新の無い時も 毎日多くの方に 訪問いただいていたので、
申し訳ないと思いながら過ごしていました。

拙いブログですが、皆様に気にかけていただき嬉しく思っています。
「ちょっとそこまで。」的な事で3つも投稿してしまうような地味なブログですが(笑)、
どんな小さな事でも 思いっきり楽しんで、毎日を大切に過ごしたいと思い綴っています。

そんな中、「癒されたよ~。」とか「楽しみにしてるよ~。」とか言われると
何でもない生活ブログが、大げさかもしれませんが
何方かの役に立ってるんだなと 嬉しくなります。

初めは、ブログを自分自身が始めることには否定的でした。
有名人でもない私の日記なんて見たい人が居るわけないと。
でも、私自身 他の方のブログを見て、楽しませてもらったり、癒されたり、共感したり、勇気をもらったりと
得る物が多い事に気がつきました。
私のブログでもそんな事を感じていただけるのなら・・・と、いただいた言葉で思うようになり、
拙いブログでも綴りたいと感じるようになりました。

私のブログは全部とはいいませんが、多くが(?)オチのあるお笑いブログです。
見ていただいた方が クスッと笑えるような小さなオチを用意してあります。
(いや、用意出来たらいいな・・と思っています。)
笑う=幸せ!
よかったら、また遊びに来て下さいね。

[PR]
by birdofclay | 2010-03-17 22:43

なりたい自分。


c0173697_11273290.gif

以前 勤めていたお洋服と雑貨のお店。

そこにやってくるお客様はとっても個性的でファッショナブルでした。
お客様の年齢層は幅広く、
とってもお若い方から、お年を召した方までさまざま。

県外から来られた方や、作家さんも多く、
皆さん それぞれ流行に流されず
自分というものを持っておられる感じが伝わってきて
かっこいいのです。

私もいつかこんな風になりたいと、
お客様の持ち物やお洋服、ある時はその方の生き方まで
興味津々で見聞きしていました。

自分というものを持つ。

簡単そうで、なかなか難しいものですね。。。

あれから数年の月日が経ちました。
今の私はそれが表現できているのだろうか・・・。

あと少しでまた一つ歳をとります。
いつになったら、自分が確立出来るのでしょう・・・。

色々な事を吸収しつつも、
いい意味でまわりに流されない自分になってみたいものです。


いつの日か自分を持った、雰囲気漂うかっこよい人間になれますように。
(って、神頼みかい!笑)



    ************************************


先日、素敵な贈り物をいただきました。
写真のトレイはその一つ。
niiさん有難うございました。
優しいお心遣いに感謝です。

[PR]
by birdofclay | 2009-11-16 23:43

またね。


c0173697_11402759.jpg


大好きなお友達のone's wayのtomoさんが、岡山を離れる事になりました。


二人の大切な場所Skipさんで (またの再会を祈りつつ)
「少しの間だけ お別れ会」をしました。



お引越しするtomoさんに 心ばかりのプレゼントを用意していたのですが、
tomoさんの方から、気持ちのこもったプレゼントを渡されてしまいました。



自宅で育てた かわいい お花のブーケ。
おいしいお菓子。
tomoさん オリジナルポーチ。
そして、鳥かごの素敵なカードに書かれたメッセージ。
どれもが、丁寧にラッピングされている。

tomoさんらしいな。




年下のtomoさんに ずっと甘えっぱなしの私です。

懐が深く、頼りがいがあって、どんなことでも呑み込んでくれるtomoさん。

tomoさんが居てくれるだけで どれだけ癒されただろう。

tomoさんが岡山を離れると聞いて 尋常でない私が居ました。



tomoさんには 沢山のものを貰いました。


私は tomoさんに 何かしてあげられたのでしょうか。






tomoさんの存在の大きさに 
改めて気付く人は きっと大勢いるのでしょうね。

tomoさんて、そんな不思議な魅力のある人です。

[PR]
by birdofclay | 2009-09-30 23:45

考える事。

c0173697_225423.jpg


(↑写真はSkipさんの2階雑貨コーナー  いつも素敵にディスプレイしていただいて感謝です。)


先週から今週にかけては 私にとってかなりハードな日々でした。
でも、毎日がとても充実していたようにも思います。

思わぬ誘いで、いきなり四国へ行ったり、
拉致されるように山奥のお祭りに連れて行かれたり、
そして、とっても貴重な経験をさせていただいたり。

制作に追われながらもほんの少し夢を見せていただきました。

ありがとうございました。

その詳細は、また後程ということで。。。



Skip様には、近々納品予定です。
その節は宜しくお願いします。

ラナキュ様にはイベント用の素材を納品したいと思っています。

お待たせして申し訳ありません。
完了しましたら、またこの場でお知らせしますね。








私、ホント宿題に追われる磯野カツオくんのよう。。。(笑)
もっと、時間配分とか考えてスムーズに事が進む様にしなければと思うのですが。。。(>_<)

こればっかりは、決められた事をするのと違って、
次なるアイデアを想い浮かべながらなもので、なかなか思うようにいきません。

気がつけば、作品の事ばかり考えている自分が居ます。

また、頑固で柔軟性も無いので、(あくまで、自己判断の中でですが)
いい意味での適当ができません。(他人から見ると適当に見えてるかも・・・汗)
これも課題のひとつです。

頭の切り替えと割り切り!これが大切です。


でも最近思うのです。
やっぱり、必要とされるのって 有難いですね。(利用はダメですが。笑)
それが、何よりも幸せな事なんですね。


以前 勤めていた職場の先輩の事。
その方は、重い病気を宣告されて余命も残り少ないと告げられた時
ご家族の方は 「今まで我武者羅に働いてきたのだから、ゆっくりしたい事をして欲しい。
温泉でも旅行でも何処へでも連れて行ってあげる。」とおっしゃられたそうです。
しかし その先輩は、今まで通り この職場で働くことを希望しました。

職場のオーナーもそれを快く承諾しました。
アットホームな職場だった為それも許されたのでしょう。

当時の私は その先輩の行動が理解できませんでした。

もう、十数年も前の話です。

でも ようやく その先輩の思いが分かったような気がします。
いつ自分に訪れるかもしれない状況と向き合い 
余生を家族と過ごすのも一つの選択肢かもしれませんが、
きっと、彼女は最後まで人に必要とされながら、今までと変わらず、
明日の事を思い 前を向いて 暮らして行きたかったのではないでしょうか。

そんな気がするのです。


その先輩の生き様は これから先も 私の中で答えを求めつづけるでしょう。
そして、その時そのときで きっとまた違う解釈をするかもしれません。

自分自身の人生と照らし合わせながら。

でも、今の私にはこう思えるのです。

私も、こんな風に誰かに必要と思われながら最後まで生きて生きたい。
そう思うのです。



下にも2つ記事が投稿してあります。
良かったら見てね。^^

[PR]
by birdofclay | 2009-09-16 01:17

ラブちゃん。

c0173697_3425097.jpg


私のお腹の上でスヤスヤ眠るラブちゃん。
愛おしくて堪らない・・・。

[PR]
by birdofclay | 2009-08-17 00:38

あいのり

「あいのり」・・・。
大好きな番組だったのに、どうして終わっちゃたの・・・。
もうすぐ「あいのり」が始まる時間なのに・・・。
毎回、とっても楽しみにしていたのに・・・。
フジテレビさん「あいのり」をどうか再開してください。
乙女のささやかなお願いでした。

[PR]
by birdofclay | 2009-08-03 22:56

カメラ教室。

Skipさんで行われた
comfortable placeのshocoさんのカメラ教室に行ってきました。

c0173697_13575835.jpg


c0173697_1358732.jpg



普段の柔らかなお人柄とはまた違った感じで、テキパキと指導するshocoさん。
手作りのテキストも分かりやすくてその上かわいい~!!!
光の使い方や、構図、スタイリングの仕方など事細かに説明されてます。

参加されていた皆さんも、とっても素敵に撮影されていました。

私はとても恥ずかしがり屋さんなので、こういう時は
かなり引っ込み思案になってしまいます。(どこが~。。。という声も聞こえてきそうですが。。。)笑
なので、誰も居なくなったところをひっそり?と撮ってみました。

う~ん、家で撮るのより緊張する~。(汗)


撮影の後は皆でおいしいランチをいただき、楽しいひと時を過ごしました。


久しぶりにone's wayのtomoさんにもお会いする事ができ、素敵なプレゼントまでいただきました。^^
tomoさんありがと~う☆彡

[PR]
by birdofclay | 2009-05-16 00:23
line

bird of clayの活動と大切なもの


by bird
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31